1. 鈴木組採用サイト ホーム
  2. > 社員紹介
  3. > 島野 智晴
写真:島野 智晴

何事も頑張って継続することが大事

建築部島野 智晴TOMOHARU SHIMANO

平成7年入社 浜松工業高等学校建築科卒業

現在の仕事内容

少しでも「安全に・品質良く・出来るだけ安価で・素早く」
工事を完成させるために

私の仕事は、建築工事の現場監督です。
担当を任された現場全体のコスト・工程・品質・安全などの管理業務を行っています。
1つの建物を建てるためには、上記以外にも様々な仕事があり、それら全てを事前に検討し、少しでも「安全に・品質良く・出来るだけ安価で・素早く」工事を完成させる事を目指して日々の業務を行うようにしています。

入社のきっかけとこれまでのキャリア

建設関連の仕事には就くのだろうと
考えていました

特に明確に決めていた訳ではありませんが、何となく建設関連の仕事には 就くのだろうと漠然と考えておりました。
そのため浜松工業高校建築科を選んで進学し、私が就職をした年代には多数あった求人の中から、この会社を選び、そのまま現在に至っています。

鈴木組の魅力

自分で現場を任されるようになると、魅力を感じます

会社の魅力は、人それぞれ感じることが違うと思うので、何とも言えませんが、自分で現場を任されるようになると、「自分がこの現場の全てを仕切っているんだ!」と思えるところに魅力がある仕事なんだと思います。
最近は以前にも増して工期の短い厳しい現場が増えていますが、何とか工期内に形にする事が出来ると、「今回も何とかなって良かったなあ」という安堵感と「この現場は厳しかったけど、自分だから何とかなったなあ」という自己満足でこの仕事を続けていられますね。

求職者へメッセージ

何事も頑張って継続することが大事です。

今は、建設業を取り巻く社会的な環境が厳しく、この業界に大きな魅力を感じる人は少なくなって来ていると思います。そんな中で、このページを見ている方は、自分の「やりたい事」や「なりたい自分」が周りの人達より少し良く見えている人なのではないでしょうか。
ほとんどの人にとって就職は、その後の人生を左右する、非常に大きな決断だと思います。
その上で、この会社を選んで入社する方は、自分の思いを形に出来るように頑張って下さい。
仕事の楽しさや、やりがいを感じるようになるまでは、大変なことも多いと思いますが、何事も頑張って継続することが大事だと思いますので、会社から一人前と認められ、現場を任される大きな戦力になるまで、色々なことを覚えて頑張って欲しいと思います。

先輩社員一覧